先日購入した日光モデルさんのDT-22とプラ製のKATO HO キハ58の
台車と見てみたいと思います
まあーあんまり意味は無いけどね

s-OLY21016
s-OLY21017
日光モデルさんのDT-22 ダイキャスト製ですので重量が良いですね
走行させる時、安定感に寄与すると思います。

s-OLY21018
KATO HO キハ58の台車です。プラ品なのでシャープ差の面では有利ですかね

s-OLY21020
並べて比較すれば いろいろと思うところが有るのかも知れませんが
走行させて楽しむなら、ハイディティールより 重量感と安定した走行を重視してる方が
好感が持てるかな

s-OLY21021
因みに天賞堂さんのコアレスパワーパックとの軸間の確認を
s-OLY21022
DT-22なら26Pと互換ですね 31Pは結構長いですね
台車側面をどうするかは、実際に使用するキットを確認してからですね

31Pを利用してのフリーランス機関車は考えたいですねー
電気機関車かディーゼルか・・・


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
鉄道コム

PVアクセスランキング にほんブログ村


鉄道模型ランキング