少しお願いがあります。

コメントをいただくのは大変ありがたいと考えています。
83e674f4.jpg
ですが、一つお願いとして、メーカーに対しての苦情や思いについては、ご自身のSNSにて
発信をお願いします。

私自身が、この私のブログにて書き込む事については私自身の問題です。

ですが、コメント主さんが書かれた思いと、私の思いが必ずしも同一でない場合があります。

この場合、私は掲載を見合わせたいと考えています。

折角コメントを書いたのに?と思われるかもしれませんが、ここは私が管理運営していますので
必ずしも掲載をお約束するものではありません。

この点について、ご理解をお願いします。

私の考え方として、模型は手を入れるものと考えています。
完全に初期不良と考えられる内容のものについては、メーカーなり販社に交換を依頼するなどは
当然と考えます。
この点については、一般常識としての範疇と考えます。

ただ、思うのは鉄道模型を昔から楽しんでいる方ならわかると思いますが、昔の製品って始めっから
キチンと動く物が少なかったということです。

今は技術的な水準も上がり、買ってきてそのままでもかなりよく走ります。

c817df58.jpg
ですが、昔の製品はグリスの品質が悪くて硬化していたり、有るメーカーではグリスが車輪に
付着して集電不良を起こしていたり、集電用の銅板が汚れていたり、サビが浮いていたりと
そんな状態で手元に届く事があり、購入直後でもメンテナンスが必須という状態を経験して
いる私としては、購入直後でも多少の動作不良はメンテ次第と考えています。
【線路も磨くのは当然ですし、給電の状態も確認するのも当然なんですよね】

これが私の基本的な考えですので、購入後ちょっと動作が悪い?程度でメーカーに苦情を入れる!
っていう話については、私は賛同できかねます。

9fc65cb3.jpg
こういう事案の様なケースについては、私は自分で直せば?って思いますし、そこでメンテが出来れば
また、新たなホビーライフの始まりだと思うからです。

確かに、初期不良はあると考えます。大量生産品ですから、初期不良をたまたま引いてしまうのは
確かに残念では有りますが、これも仕方が無いと考えて大人な対応を心がけたいと思っています。

クレームを云って何かのプラスを求める様な事はしない!
クレームを云うことを武勇伝にしない!
事実関係を明らかにする!
でいいのではと考えています。

このブログで不良の対応について書いているのは、他の方の参考に成ればと書いています。
その過程で私が感じた思いを書くのは、私のブログだからです。

だからといって、コメント主の思いを掲載するのは、私は御免被ります。
この点ははっきりとお断りいたします。

現在は簡単にブログやツイッターなりで、自分の思いを公開することが出来ます。
ですから、ご自身が感じた問題点や思いは、ご自身で発信して下さい。

まあ、共感を頂いて、そうだね~という話は結構なんですが、何故かコメント主さんの過去の逸話を
書かれて来ますが、どんな状態なのかわからない以上、私も賛同しにくいケースがあります。

中古品の模型を手に入れ、それを走らせたら電球が切れた!それはパワーパックの給電電圧が
高かったからだ!

正直、このケースではメーカーに非はないと私は考えます。

何故なら
新品ではなく、中古品 経年劣化も有るし、前ユーザーの使い方もわからない製品では電球の劣化
もわからないと考えます。
電球ではフィラメントの寿命がありますので、通常の12V以上の電圧が掛かれば切れる可能性は
有るのでは?
新品の製品であれば、定格電圧12Vとなっていても、多少の安全係数として少し高い電圧が掛かっても
フィラメントがもつ可能性も有ると考えますが、前記の通り中古では分からないのでは?

また、パワーパックも定格としては12vですが、多少の誤差は発生すると考えます。
【例 家庭のコンセントの電源でも100Vですが、機器側は110Vくらいまでの許容範囲が有ります】

また、車両側もある程度の許容範囲を設けて設計されていると考えていますので、現行製品では
ある程度は問題は発生しにくいと考えますが、何年も前の製品が同様に大丈夫とは言い切れないと
考えます。

例えば、今現在の新しいPWM方式のコントローラーで、十数年前の製品を動かして、その車両の
電球が切れた!
これをメーカーの責任だ!とは言えないと私は考えます。

過去の製品の保証期間は切れている。
また、部品の劣化状態がわからない。
現行のPWM方式で現在販売されている殆どの車両で問題が発生していない以上、過去の製品
で不具合が出たのなら、それは過去の製品が今の製品規格と異なると考えるのが妥当だと
考えます。

【鉄道模型はDC12Vで動作する、規格統一されているのは知っています。だからと云って、今の制御
機器で、過去の古い製品も完全に動作を保証するとは成らないと思います。】

こういったケースの話では、私はメーカーの方の肩を持ちたいです。
162207fa.jpg
a8252ab7.jpg
私も20年くらい前のKATO製DD51をメンテして走らせた際、ヘッドライトユニットが切れました。
メンテナンスですからねー、スローから最大速まで上げて走らせるのが基本ですから、速度を上げて
いった時にポンっとヘッドライトが切れました(^_^;)

でも、これって仕方が無いでしょう! 20年前の車両がちゃんと動く凄いですよね~
でも、電球ですから、フィラメントが切れるのは仕方が無いですよ

試しにLEDを取り付けたら問題なく走ったんですから・・・
そういう事なんですよ・・・
これってメーカーに責任がありますか?

私は、これについては私の責任だと思いますし、メーカーに苦情を云うつもりは毛頭ありません。

でも、これをメーカーに云うという方の考え方については、私は理解出来ません。

まあ、どういう環境で使われているのかよくわからない部分も有るんですけどね
ただ、古い製品を新しい制御機器で使って問題が出たからって云うのは、ちょっと違うんじゃない?

いろいろな方が居て、いろいろな考えが有ることは理解します。
でも、その考えに賛同出来るか?は異なります。

以上、メーカーへの思いの丈は、ご自身で発信して下さい。
私のブログで代弁したくありませんので

クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク




Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク


送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場   【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい! TAMIYA SHOP ONLINE  鉄道模型 ホビーサーチ キャラ&ホビー格安あみあみ 『駿河屋』 フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
鉄道コム