Nゲージ鉄道模型 KATO 485系300番台 6両基本セット

先ず、最初に掲載車両として、私的にはこの485系300番台です。
京都に住む私としては、485系と言えば、『雷鳥』を思い浮かべます。
また、ハンドルネームにも『雷鳥』を使わせてもらっているのも、この485系『雷鳥』
が好きなためです。

485系は1968年(昭和43年)に交流区間50/60Hz両用の直流から交流区間への
直通運転が出来る、特急電車として開発されました。
この1968年は私も生まれた年であり、物心がつき、鉄道車両に興味を持ったキッカケ
が、この同じ生まれ年の485系であり、『雷鳥』でした。

OLY33867_R.jpg
OLY33868_R.jpg
長らく、KATOから485系はリニューアルされませんでしたが、一昨年にでたロットの
ものです。
OLY33869_R.jpg
OLY33870_R.jpg
最新の技術ですので、塗装等昔の製品と比べると格段に良くなっています。
OLY33872_R.jpg
ヘッドマークはもちろん『雷鳥』を選択
OLY33873_R.jpg
OLY33877_R.jpg
室内灯は自作の夕庵方式の砲弾型LEDを使用しています。
作成方法は、メインブログのクローゼットの中のおもちゃ箱 自作室内灯カテゴリー リンクを参照して下さい。後々には、こちらのブログでも、自作室内灯作成について
説明は書きたいと思いますが、まだまだ、これからですので・・・
OLY33878_R.jpg
OLY33879_R.jpg
OLY33880_R.jpg
OLY33881_R.jpg
屋根上機器も結構繊細に再現されていると思います。
屋の色が気になるところでは有りますが、塗装をするならTOMIXの485系の方を
やろうかなと考えてはいます。
OLY33882_R.jpg
OLY33883_R.jpg
OLY33884_R.jpg
OLY33885_R.jpg
室内灯が有ると綺麗ですね~

走行動画も撮影しています。
YouTubeの私のチャンネル YouTube mokei1968 チャンネルにて公開しています。


クローゼット内環状線での走行シーンです。

こんな感じで、改めて掲載をしたいと考えています。



鉄道コムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】