Nゲージ鉄道模型 レールの選択 KATO vs TOMIX
Nゲージ鉄道模型を始めるにあたって一番最初に直面する問題は何か?
ef66

個人的に、それはレールの選択だと思っています。
車両に関しては、各メーカーともにNゲージ規格で作られているので、どこのメーカー
の車両を購入しても、Nゲージ規格の線路とコントローラーに対応して運転を楽しめます。
OLY33221_R

車両の連結に関しても、基本的にアーノルドカプラー同士で有れば、どこのメーカー同士
でも連結可能です。

但し、最近はKATOやTOMIX、マイクロエース各社で自社製品同士の連結を前提とした
連結器も増えて来ました。
f1742bc6.jpg
【コの字型の物がNゲージ規格のアーノルドカプラー ナックルがKATOの交換用カプラー】

基本的に同一形式の電車、ディーゼルカーなどはメーカーを統一して組成編成した方が
無難では有ります。
あと同じ形式の車両でもメーカーによって微妙に色の再現が異なるので、同一形式は
メーカーを揃えるのがいいと思います。
98eb8d85.jpg
【基本的にアーノルドカプラーはKATOカプラーに交換が可能な物が多い、メーカーにも寄りますが】

ただ、貨物列車やコンテナ列車はいろいろなメーカー品を混ぜて使用しても違和感は
あまり無いので、気にする必要はないかと思います。
OLY04841_R
OLY04844_R
【コンテナ列車はKATO TOMIX マイクロエース各社をKATOカプラーで統一して運用 たまに
自然開放するので対策が必要な場合もあります。交換は自己責任で】

連結器に関しては、私はKATO方式を準拠して居ますので、機関車と貨物・コンテナ・
客車を連結する際は、各車両ともにKATO方式のものに交換しています。
OLY12511_R
【貨物もいろいろなメーカー品を購入していますが、KATOカプラーにて統一】

一部加工も要するものが存在しますが、TOMIXやマイクロエース車両にKATO準拠の
ナックル方式のKATOカプラーを取り付けて対応しています。

過去記事にも、この辺りはご紹介して居ますので、確認頂ければと・・・

さて、本題のレールについて
車両はN規格線路なら走れると書きましたし、実際KATOのレール上にTOMIXやマイクロエース
の車両を走らせたり、逆にTOMIXレールの上にKATOやマイクロエース車両を載せて
走らせることが可能です。
61fa4da9.jpg
【私が作成したレイアウト レールはTOMIX製】

今、書いたとおりレールの選択としては、現在国内ではKATO vs TOMIX の二社に集約
されています。

固定式レールもとなればシノハラ製やPECO製なども考えられますが、今回は入手性
もよく、システム的に運用・導入出来るという点において、選択をするならという意味です。

結論を申し上げるなら、私個人的な見解として
0523ad07.jpg
【クローゼットの中に常時敷設してあるのはKATO製カント付きレール】

フロア運転で取っ手だしして遊ぶのが多い場合
KATO製レールを

レイアウト等を組みたいと考えている場合
TOMIX製レールを

と考えています。
レールの種類、特にポイントや信号、その他周辺のシステム的な部分はTOMIXの方が
よく出来ていると思います。
60c03c07.jpg
【TOMIXにしかないレールがある、特に分岐ポイントの角度など】

これらのシステムをレイアウトに組み込めるなら、かなり手の込んだレイアウトが作れます。
また、TOMIXは最近販売したDCCを使わずに、レール側のセンサーによる閉塞運転など
実際の運航に則した様なシステムを販売して居ますので、これらを考えた時はTOMIX
のレールシステムはとても魅力的です。

フロア運転の場合、何故KATOなのか?
TOMIXレールでも問題は無いのですが、個人的にKATOのユニトラックの方がラフな扱い
が出来ると思っています。
40486a77.jpg
【クローゼットの中の複線レール 思い立った時に直ぐに走らせて楽しめるように】

TOMIXレールと異なり、ユニトラックはレール同士の接続部分の交換が可能ですし、道床
が少し幅と高さがあるのでフロア(板床やカーペート等)の状態に対して安定性がTOMIX
より担保しやすいかなと思っています。
7bae61e8.jpg
【KATOのユニトラックの接続部分 ごつい印象ですが少々ラフに使っても案外問題がない】

TOMIXレールもレールジョイナー部分は交換出来ますが、道床同士の接続の時、プラの
接続棒の部分が何回もの脱着だとどうなのかなと思っているところが有ります。

コントローラーについて
先ほどのTOMIXレールを使うならTOMIXの制御システムを使うほうが良いと思います。
TOMIXレールには全てのレールに(ポイント等は別)ある給電部分にセンサーを取り付けたり
出来るため、先ほど書いた閉塞運転や折り返し運転などに対応しやすい為です。
b5c06027.jpg
【今現在の主力コントローラー これを二台使用しています】

KATO製コントローラーについてですが、今まではPWM方式は上位機種にしか
無かったのですが、新しく販売された新しいコントローラーからPWM方式に対応し
ライト関係の常点灯も楽しめる様になったようです。
7c789b86.jpg
【数年前まではこれを使って居ましたが、室内灯の常点灯を楽しむにはPWM方式に対応して
いないので、現在はクローゼットの中のテープLED照明点灯用に】
power_pack_standard_sx_m_ori

このコントローラーが販売されるまでは、TOMIX製PWM方式のコントローラーを
薦めて来ましたが、今後はどちらを選択しても良いと考えます。

現在、私自身の選択として
十年程前に作成した900×600サイズのレイアウトにはTOMIXレールを使用
クローゼットの中の棚に設置している楕円の複線レールについてはKATOを
フロア運転で床に敷設して遊ぶ時のレールはKATOを使用しコントローラー
はTOMIXのPWM方式のモノで制御して楽しんでいます。
d5af7364.jpg
【レイアウトにはTOMIX製を】

基本的にレールシステムを二社の物をあえて取り入れる事はないと思います。
私が導入して来た中で、レイアウトを作成する際はTOMIX製のポイントが
KATO製より角度が大きかった為、TOMIXを選択
OLY51331_R
【フロア運転にはKATO製を】

フロア運転を楽しみたいなと思った時に、丁度カントを備えたカーブレールセットを
KATOから販売される事になり、フロア用とクローゼット内環状線では、このカント
付き複線レールセットを導入しました。
くろしお7
【カント付きレールで車両を走らせるのは楽しい】

この時、私が欲しかったカント付きで必要な曲線が出来るのがKATO製だった
為です。
OLY01393_R
【小さいレイアウトだが、目一杯線路を敷設 小半径のレールが有ると便利な場合がある】

今現在ならどちらか選べ!となった時
正直、今ならTOMIXレールで統一した方がいいかな?と考えています。
但し、私が使うという前提の上で

これを子供に与える初めてのモノは?と考えた時は
KATO製レールにすると思います。

私が使うなら荒い使い方はしませんが、子供が!となった時は
その子の性格もあると思いますが、最初のレールとしてはKATOの方が
ラフな使い方にある程度マシかなと・・・
OLY41466_R
【スペースを気にしないで敷設出来るなら、どちらのメーカーでも良いと思う】

どちらのメーカーにしても、プラレールの様な使い方は出来ないですし、手荒な
扱いが出来るものではありませんが、最初に子供が遊ぶのなら、シンプルな
構成のKATOの方が扱いやすいと思います。

まあ~、どちらのメーカーのレールを選択しても同じように遊べるので、どちらでも
いいとは思います。
OLY21996_R
【レールを選択すると、基本的に同一メーカーの制御機器と駅ストラクチャーにした方が無難】

どちらのメーカーも一長一短が有りますし、甲乙つけ難いのも事実です。

でも、拡張性を重視したいとお考えなら TOMIX
簡単にシンプルに遊びたいなら KATO
なのでは?
と思います。
OLY22003_R

どちらかのメーカーの信奉者でも無いので・・・
基本的に車両に関してはKATO製7 TOMIX製2 他社1 くらいの割合ですが
レールに関しては五分五分で
コントローラーはTOMIX製を使用しています。

こんな感じかな?



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク




Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク


送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場   【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい! TAMIYA SHOP ONLINE  鉄道模型 ホビーサーチ キャラ&ホビー格安あみあみ 『駿河屋』 フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
鉄道コム